2017年ってBAHIAさんで痛機フェスタ開催されるのかしら

もうすぐ10月だから、開催されるなら告知そろそろかなぁーー……っとか考え出してる最近。
なんか「これ貼りたい!」ってピンとくるネタが今はありませんで。
10月新番でなんか探すかなあ。
いずれにしても素材集めは告知があってからか。
あんま余計なことここに書いたら、私がどれ貼って出展したか当日参加者以外にもバレちゃうので控えなきゃですが。

あ、それでですね。
開催されるとしたら、本体バージョンは最新Stock4.13.4mになるのでしょうけど。
スキンの画像規格オプションはどうなるのかな?って質問。

もともとは1024x1024ピクセルの256インデックスカラーBMPのみだったStockゲームのスキン画像規格。
いったん4.13.3mのときに1024x1024x24bitフルカラーBMPが解禁されたものの。これがオンライン対戦などで問題を生じたらしく。
4.13.4mが出たときに、オプションで切り替えて有効にしたクライアントのみのプレイヤー間でないとフルカラーBMPは使用できず、デフォルト設定では再び256インデックスカラーに戻ってしまいました。
フルカラーだとやはりわずかながらスキンの表現力に余裕ができるので。参加者はオプションでフルカラーBMP有効化しておいてくださいってふうに告知するので、フルカラーBMPオッケーにできないかなあなんて思ったり。

お忙しいところかとは思いますが、また開催されることになったらよろしくおねがいします、kazudayoさん。
スポンサーサイト

痛機フェスタ2016へのwestern出展スキンはこちらでした

後日出展という形になったので、当日参加されてた方であっても、私のスキンは投票展示で初めて見たことになったでしょう。

じゃーん。
20161210Festa_GN_G55_1.jpg
展示で2番に入ってた、ただ今放映中のテレビアニメ「ガーリッシュナンバー」より主役5人、烏丸千歳・久我山八重・片倉 京・苑生百花・柴崎万葉を貼りました。
翼上での並び順だと、片倉 京・烏丸千歳・久我山八重・苑生百花・柴崎万葉、になります。
5人の中でもいちおう烏丸千歳が主人公なので、左主翼のセンターに。
また作品ストーリー上も扱いが違う新人3人と中堅2人も分けまして、と。

チョー突貫工事だったので、下面はなーんもしてなかったりします。
20161210Festa_GN_G55_2.jpg
さ、参加することに意義がある、ということで……

この5人のこのシーン以外でも、いろいろ使えないかといろんなシーンから22枚ほど画像用意してたりしたのですが。
その用意のためにこのときで6話ぐらいまで放映してたか、それ1話からずーっと見直してたりしたのも時間が足りなくなった理由かもしれない(ぉぃ

この「ガーリッシュナンバー」、放映開始前はまーーーーーったく期待してなかったタイトルでしたが。
BSで無料で見れるかって見てみたら、いつからかなあ、現在は2位入りしてるこのblogのプロフィール欄の変更メモを確認したら……
1話は見てたと思う10月10日時点ではランク外だったけど。2話直後の17日に3位にいきなり入ってるので、2話でガツンと来たっぽい。たしか初めてオープニングが流れたのも2話だったし。あのOPがまたいいんだ。
その後11月なかばまで3位キープだったのが、11月21日っていうとこれまた何話だっけ7話見てからか。てか、痛機フェスタ終わった直後か。に、ユーフォ2をかわして2位に上がったんですね。そっから後はずっと2位。
ほんと好きです。

さて、このスキンを作ったはいいけど、遅れて参加するのも諦めた理由はシンプル。
うっかり「AI専用の、ノンフライアブル機を選んでしまった」からなんですね。
普段は4.12.2mベースのSASModAct + AIflyable環境で飛んでるので。
「ガーリッシュナンバーのGで始まる機体がいいなあ、じゃあイタリアのG.55だな、すごく美しい機体で好きだし」って、それだけで選定して。AI専用機がMODで別機種コックピット借用フライアブル化されてたなんてのすーーーーっかり忘れてた。
痛機フェスタ参加環境のStock4.13.2mにスキン持っていって、初めて自機として飛ばせないのに気づいて、もうG.50への貼り直しも時間無くて無理だしで、ジ・エンド。
「え、マルチプレイだったら、別機体選んで入ってから乗り換えて外部視点でなら飛べるでしょ」って言われたのは、終わったずーっと後からでした。そーーーいえばそんな話もあったーーーーー!!!!!なんてこったい。

ちなみに前回 http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-3057.html にこの不参加理由を書かなかったのは。IL-2 1946歴が長い人だと、ここで「ノンフライアブル機に貼ってしまったから」なんて書くことで、BAHIAさんのほうの展示から「あ、じゃあwesternが貼ったのってG.55だな、他はフライアブルだもんね」って容易に推測できるからでしたーーー
いちおう、投票に影響あるかもなんで、ね。

今期アニメのお気に入り度、「ガーリッシュナンバー」の上に、まだ「Vivid Strike!」もあるわけで。
「Vivid Strike!」は第2話を見てすぐの10月10日時点でいきなりトップとってますね。そっから一度も譲ってない。
なので、こっち貼ろうかなあって思ったりもしたんですけど。
いちおうサブストーリーとはいえリリカルなのはの系統のアニメで出来もすんごいいい、毎週あちこちで感想が爆発してるものだし。誰か作ってくるかな? だったら誰も作らなさそうで、自分ならではのテーマはガーリッシュナンバーだよなって、そんな感じ。
なお、仮にVivid Strike!にした場合、左右主翼それぞれにリンネとフーカを1人ずつ配置する対決姿勢にしたんじゃないかと思いますが。フーカは姓がレヴェントンで元ネタはイタリアのスーパーカーメーカー・ランボルギーニ製のレヴェントンですし。リンネの姓・ベルリネッタもこれまたスーパーカーメーカー・フェラーリ製の自動車から来ています。リリカルなのはシリーズの登場キャラの名前は、なのはの当初家族以外はほとんど自動車から来てるんですよね。
フーカの師匠(の1人)となったアインハルトもストラトスでイタリアのランチアの車ですし。もう片方の師匠はナカジマだし。
リンネのほうの師匠のジルはソ連か!
おっと脱線した。フーカもリンネもイタリア車が名前の元ネタであるからには、イタリア機に貼りたい→貼りやすく流麗なStock機種といえばG.55だけだな、という流れで、仮にVivid Strike!を元ネタにして貼っていたとしても、機体はG.55になっていて当日「これノンフライアブルだーーーー」って絶望して不参加になってたに違いないというオチ!!!


ということで、BAHIAさんのほうの展示で、私のがこれだ!って当てられた方っていらっしゃったり、しますか?

なお、blogを読んでるのでredlerさんも参加されてるのは知ってますが。
今回はredlerさんが何を貼っていったのかさーーーっぱり読めない。まったく分かりません。
redlerさんからイゼッタ来ると思ってたんだけどなぁ(チラッチラッ

BAHIAさんでの痛機フェスタ投票あと2日です

先日BAHIAさん主催で行われた痛機フェスタ2016。

→のリンク集から行けるBAHIAさんのwebスペース内にて、参加各スキンの展示があり、投票も12月9日まで行われています。
まだご覧になってない方、投票されてない方はぜひこの機会にどんなものか見ていって、お時間ありましたら投票もしていってくださいませ。
私のスキンも(当日の参加は間に合わなかったのですが)展示はしていただいてます。

BAHIAさんで第6回痛機フェスタのスキンSS公開されました

→のリンク集から飛べますBAHIAさんにて、第6回痛機フェスタに参加した機体のスキン・スクリーンショットが公開されました。
また人気投票も12月9日までの期間、行われております。
私も投票してきました。

私、当日は不手際でイベント会場にたどり着けなかったのですが。
作ったスキンはkazudayoさんのご厚意で、展示に混ぜていただいております(どれなのかは12月10日までナイショね)。


いやー、今回も美麗なスキンの数々が集合していたようでして。
こうしてスクリーンショットで見るのと、作成された方ご自身が乗ってイベント会場に集合したその現場に居合わせるのは、やっぱり空気感が違いますので。
あぁーーー、行きたかったなぁーーーーー、って、今さらながら痛感です。

12機のスキンの元ネタをざーっと見ていった時に、なるほどっていうネタも多いわけですが(ブレイブウィッチーズやドリフターズの管野機は来ると思ってた)。
あれ、これ作った人いなかったのかーーってのもないではなく。
ブレイブウィッチーズからは、テレビアニメでは主人公のはずの雁淵ひかり機は未参加なんだなあとか。
あとは終末のイゼッタですよ、終末のイゼッタ! 絶対誰か作ってくると思ってたのに。
ひょっとしたら、「お、IL-2 1946のStockゲームにフランス機のMS.406あるじゃん、これにイゼッタとお姫様を貼って……」ってプランニングはしても、MS.406がAI only機ということに気づいて断念した、のかもしれないですが。それでMS.406以外にイゼッタ達エイルシュタットサイドのキャラを貼るのにふさわしい機体もStockゲームにはないですし。イギリス機はなんか違うしね……


最近はもっぱらMOD作り・モデリングに時間とられまくって痛機スキン作れてませんが。
(結果的に当日参加できなかったものの)やはりこういうイベントがあったら1年に1回でもいっちょ作るかってなるので。
その機会を用意してくださったkazudayoさんには感謝感謝です。

残念ながら痛機フェスタ2016は参加できなかったのですが

参加できなかった理由を書いていいか、ちとkazudayoさんからのメール返信待ちなので今は……

そもそもがどったんばったん当日まで準備が終わってなくて、イベント開始時間にまだキャラ絵のパス抜きやってるような泥縄状態だったのが悪いんですけども。
それでも追っ付け1時間遅れで22:30ごろなんとか入れるかと思いきやのーーーーーで。

はぁ……
なんでこんな手際悪かったのかなあ今回。
MODいじりもスパッとやめて、素材探しの時間作ったのに。


(追記@2016/11/20 10:04)
作ったスキンをBAHIAさんのほうで展示していただけることになったので一安心。
参加できなかった理由は、時間経っても忘れてなかったら書きます。
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ボールルームへようこそ」「ブレンド・S」「クジラの子らは砂上に歌う」「宝石の国」「このはな綺譚」「Just Because!」「魔法使いの嫁」「UQ HOLDER!」「つうかあ」「アイドルマスター sideM」「結城友奈は勇者である2」「妹さえいればいい。」「アイカツスターズ!」「タイムボカン逆襲の三悪人」「少女終末旅行」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter