那珂ちゃんは月曜日か火曜日から再開予定

ちょろっと艦橋組んだだけで止まってる那珂ちゃん。

やっぱりドリルとかプラ棒とか買い揃えて工作できるようにしたいと思っちゃいまして。
それまでに下手に手を付けると二度手間になるので、今度の週末に必要そうなものを手配して、月曜か火曜に届いてから再開しようかなぁと思ってます。

私がもたもたしている間に、twitterのtimelineでは他の方がどんどん組んだり塗装したりしていっている……
スポンサーサイト

那珂1943-1艦橋組立

アオシマの那珂1943の組立を開始しました。
昨日(14日)にやったことなんですが、写真をPCに吸い出すソフトがフリーズしてしまって写真が用意できなかったので今になりました。
別PCで吸い上げてファイル転送でLAN内コピーとかして対処。


説明書に従って、まずは艦橋から手を付けます。
20130614那珂01_艦橋1説明書1

20130614那珂01_艦橋2パーツ
こんなかんじにパーツ4つをランナーから切り出して。

20130614那珂01_艦橋3組立1
組みます。
接着剤はタミヤセメント(六角ビン)を使ってます。

これまで、まじめにプラモのゲート処理(ランナーから切り出したところにできる段差や膨らみを面と平滑にする)したことなかったので。
どうすりゃいいのかわからない……
あまりに初歩すぎるのでごにょごにょ。
おまけに道具が、今、とりあえず手持ちのふつーのカッターナイフ(後で写真に登場)1本で切りだしているもんだから。
タミヤのデザインナイフがいいですよって聞いたのでAmazonに注文したが、届くのがあとになるのを待ちきれなかった。ピンセットも持ってなかったのでまとめて注文。
タミヤの小型ラジオペンチはあるんですけれども。
そういや紙やすりなどもないんですわ。

20130614那珂01_艦橋4説明書2
次の段階。

0.6mmドリルで穴をあけろ(壁にリールを取り付けるとこ)と指示があるが、ドリルも持ってなかったなぁ、そういえば。

20130614那珂01_艦橋5組立2
ここまではそんなに苦労せずできた。

接着剤が、かなりぬぐい取ってから少量つけるように心がけてるつもりなのに、やっぱりはみ出ます。
あとで塗装するから気にしなくていいとしたものなのか。
どうも加減が分からない。

20130614那珂01_艦橋6説明書3
次がなかなか大変。
艦橋まわりの小さなブルワークや測距儀の取り付けなのだが。
ブルワークも小さくて、ゲート処理なんてどうやってパーツをささえてどうやって削るんだって感じで。
いや、マジでどうやればいいんですか?

艦橋左右についてる1.5m測距儀のパーツがこんなに小さい。
20130614那珂01_艦橋7測距儀パーツ
米粒どころでなくゴマ粒。
非常に精密です。

パーツ飛ばしてなくしかけたりいろいろあったものの
20130614那珂01_艦橋8組立
なんとかここまでできた。
リールのA25パーツ2つは、穴をあけられなかったので現状取り付けないままにしておく。

ここまでの所要時間は1時間30分ほどだったかな。


この段階でできたとこまで塗装しとくか?って考えて……
アーーーッ!艦橋内部を組む前に塗っておくべきだった。壁のホワイトや床のリノリウム。
もうどうしようもない。
成形色のままにするしかないな。那珂の艦橋は開口部が大きく後ろから内部が丸見えなんだけど。

あと~15日は雨が降ってきたので、塗装はできないな。
次は前マスト行くか。
マストだけに、組んだ後で放置してて破損しないか心配だけど。
壊さないように組み立て途中の部位を保管するのどうしよう……

あと、いろいろ考えてて。
もう1つ塗料が必要なことを思い出した。
生木が使われてるとこに塗るデッキタンの色。
戦艦や空母じゃないからいらないと思ってたんだけど、よく考えたら装載艇(内火艇やカッター)は生木なのでデッキタンに塗らないといけない。
まぁ、また買いに行こう。
組む順番としては最後のほうだし。
あと、これは使うかどうかなんだけど、水上偵察機をカタパルトのとこに載せようとしたら、水上偵察機のグリーンも用意しないといけない。
めんどっちぃなぁ。

那珂キットの考証にハマる

今日届いた、アオシマの那珂1943の考証ですが。
深追いしないつもりだったものの。
他の買って組んだ先輩がたはどーしたのかなぁ?ってぐぐってみたところ……

「建造日記」さまのところ
http://gunkandaisuki.blog135.fc2.com/blog-category-25.html
などで全部網羅されてまして。

私の気づいた高角砲のほか
・艦橋上に21号電探装備 (キットに不使用パーツがあるがマストの修正が必要)
・艦橋前は13mm連装機銃装備 (キットにはパーツがなくブルワーク自体が存在しない) - wikipediaにも載ってる
・魚雷発射管室上の25mm三連装機銃は存在しない
・前部探照灯のサイズが指定の110cmは誤りで90cmが正しい (キットの不使用パーツにアリ)
という問題があるらしい。
爆雷まわりや艦橋の形状とか、ちまちましたの除いても。
あと、錨の大きさがっていうのもあるらしいが他社パーツ買ってまでっていうのはあるのでそこはさすがに。

学研の「軽巡 球磨・長良・川内型 (〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ (32))」
http://www.amazon.co.jp/dp/4056025827/
歴史群像・球磨・長良・川内本_101x145
で田村俊夫さんの考察を読み返したが、たしかにそうなってる。

ついでに、こないだ読み始めた「艦長たちの太平洋戦争―34人の艦長が語った勇者の条件」
http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-1525.html
の4人目に、まさにこのキットのズバリの時期である1943年3月に艦長に着任され、カピエン~ラバウルで対空戦闘を経験された艦長・今和泉喜次郎大佐の体験談が掲載されてまして。
他のことについては記述がないですが、25mm機銃に関しては明確に「片舷あたり、連装1基・三連装1基の計10門」と述べられていました。
高角砲も発砲したと書かれているので、時期として、この改装を受けたあとということも間違いないです。

まさに今からプラモデルを組もうとしている艦が、実戦でどんな戦いをしたのかという描写がたとえ短い文章であっても語られているというのは、なかなかずしっと来るものがあります。


で。
電探と25mm機銃と探照灯については、容易に修正可能と思われるので、修正するとして。
艦橋前の13mm機銃どーすっかなぁ。ブルワークなんてないぞ。
あと、高角砲だけど、足元は八角形の木を組んだ足場がやっぱあったものらしい。うーーーん。
しかし、作例写真を見てると、やっぱ塗装したほうがいいのかなぁ???って悩んでくる。
少額とはいえ2,000円から払ってるわけだから、それをちゃんとしゃぶりつくして楽しむのは塗装もするべきなのかと。
艦船模型だと、組んだ後で塗装ってできないですもんねー

アオシマの那珂1943買いました

さてさて。
艦これで高まった艦船熱、せっかくだからリアル方向にもと思って、1/700ウォーターラインで艦娘にからんだ船のキットを買って組んでみようと思い立ちました。

基本方針はこちら。
http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-1545.html
無塗装の完全素組みにするので、見苦しいのはご勘弁ください。


1隻目に買ったのは、こちらのキット。
アオシマの那珂1943です。
日本海軍軽巡洋艦 那珂1943 ウォーターライン 軽巡洋艦 No.352

20130612那珂アオシマ商品紹介1

店頭で買えるところが行動半径内にないので、通販で買いました。
2.000円チョイとお手頃価格です。
パーツ数が少なく、小さいものなので。

那珂ちゃんは、艦これで私がプレイ開始して最初にゲットした軽巡洋艦で、序盤の心強いセンターになってくれたので、思い出深いのです。
一番最初に選んだ艦娘は駆逐艦五月雨でしたが、五月雨そのもののキット化は今月中旬に新発売ということで今まだ買えないので、じゃあってことで、1作目は那珂に。
もちろん次は五月雨にする予定です。

さて、その那珂の1943年3月以降の姿をモデライズしたと書かれているこのアオシマのキットですが。
20130612那珂アオシマ商品紹介2

完成写真、HOBBY SEARCHで見られる説明書スキャンを読んで、おかしいな?と思いました。
私は以前に、IL-2 1946のMODにMMDモデルの長良型をインポートできないかと考え、資料として学研・歴史群像ムックの5500トン型軽巡本や追加情報の載ってる真実の艦艇史本を買って読んでるので。
その記憶と若干の食い違いが。

ネタ元はその本ですが、本ひっぱってくるより簡単にまとまってるwikipedia見てみるか、と再確認したら、やっぱり。
wikipedia 那珂 (軽巡洋艦)
20130612那珂wikipedia1
20130612那珂wikipedia2

キットではたしかに機銃の入れ替え・大増設はされてるものの。
主砲が7基のままで、高角砲になってない。
むぅ。
1942年までの姿にならなるのか?と思ったが、艦橋が違うのでそれはさらに無理。

ま、深く考えなくてもいいか、と思ったが。
キットが手元に届いて中身を確認したら、不使用パーツに12.7cm連装高角砲がありましたー
これ、流用して単に5番砲塔置き換えればいいんじゃん??
加工も必要無さそう。

なんかいきなり「完全素組み」が崩れそうですが……
無加工で同梱不使用パーツ使うだけならいいですよね……

届いたパッケの写メ。
20130612アオシマ那珂パッケージと船体
BDレコのリモコンは比較用。
結構小さいでしょ。
開封して船体もならべてみましたが、やっぱり小さい。
この小ささなら、球磨・長良の各型を作って並べてもじゃまにならなさそう。
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ボールルームへようこそ」「ブレンド・S」「クジラの子らは砂上に歌う」「宝石の国」「このはな綺譚」「Just Because!」「魔法使いの嫁」「UQ HOLDER!」「つうかあ」「アイドルマスター sideM」「結城友奈は勇者である2」「妹さえいればいい。」「アイカツスターズ!」「タイムボカン逆襲の三悪人」「少女終末旅行」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter