2014/7月期アニメの1回目の感想

見ようと思いつつ見てないものもあるのですが、7月も終わるのでここまでの感想。

以下、気に入ったもの順。

1. 人生
いやぁぁぁぁ、これがもう、想定外にいい!
たまたま部活に集められた男女がちょっとずつ好きあい始めたり、それに感づいてくっつけようとしてる周囲がいたり。
またこの女の子たちのアニメーションが柔らかくてふわっとしてて、それでいて毎話しっかりサービスシーンがあって。
そのサービスシーンも無理やりだけどアニメのお約束の範疇で必然性があったり、こう下品にならない絶妙なラインでエロスを励起させてきて本当に素晴らしい。
キャストはフレッシュな人たちですが、それなりに聞けて下手ではないのもいいですね。
好きなキャラは、やはり正ヒロインと言えるであろう、理系の遠藤梨乃ですね。ちょっとめんどくさい性格をしているのが、もし実際に自分の相手方になるとするとしんどいところもあるが、はたから見てるぶんには超萌え。

2. さばげぶっ!
これもまた想定外に良かった。
主人公たちみんながゲスに徹してテンポよく暴れまわるのがギャグとして切れまくってて楽しいです。
サバゲのリアリティを最初っから放棄して「これは妄想です」と切り替えてしまっているのもすがすがしい。
主人公・モモカを演じてる大橋彩香さんの声を聞くのは、途中までは見てた「ファンタジスタドール」の鵜野うずめ以来の2キャラ目ですが。うずめのときのちょっとうじうじしてたのとは一転、はきはきしたゲスキャラになってるのをすごく元気よく演じてて、声が心地いいと思いました。

3. 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
想定外が3つ続きますが、これもそう。
キャラ絵見た時にハンコ絵だなぁって思ったし、ローカルアイドルというテーマもなんというか痛々しそうに思えて、監督が腕のある人だから念のためって感じでしたが、あにはからんやというか。
主人公たち女の子の動きがもうこうこれぞアニメヒロインっていうかわいらしさにあふれてて、それでいてステージシーンではキレもあり、会話のやりとりもあぁ女子高生っていう創作上のリアリティがあると感じるし。
素晴らしいアニメと出会いました。

4. プリズマ☆イリヤ2wei
これも実は、当初予定になかったのです。1期まったく見てないし。
たまたまBS初回の夜に、んー、ちょっと女の子が可愛いアニメもうちょっと見たいなって思いたち、また地上波で評判良かったので、とりあえず録画してみて良ければ継続と思って見てみたところ……良かったを通りすぎてハマりました。
キビキビと動くアクションシーンが魅力的かな。
わりと脚本がハチャメチャなところなんかもいいと思います。

5. グラスリップ
期待していた割にイマイチではあるかな。
流行に流されず、書きたいものに挑戦している感じはわかるのですが。
やっぱし、んー、シリアスやりたいのかギャグやりたいのか中途半端だったり、止め絵演出が滑ってる感じがしたり、かといって予知シーンはCG処理でぐにゃ~んって曲げてるだけなのが超しょっぱかったり。
男女の恋愛模様っていうのは、いいと思うのですがね。
こっから上がっていってくれることは期待しています。

6. ましろ色シンフォニー
えー、これは完全新作ではありません。
地上波/有料CS本放送は2年ほど前にあった作品なのですが、BS無料放送はなく、当時は情報追ってなかったので私が見てないアニメでした。
このたびBS11に来ることを知ったので、見てみることにしました。
原作エロゲなどはまったく知らなくて、制作会社とスタッフに、あの「神のみぞ知るセカイ」と共通する人が多く、アニメーションのクオリティが高かったよと聞いたことがあったのが見たいと思った動機です。
さすが、そう聞いただけのことはあって、ものすごく演出・作画に手が込んだことがされていて、感心するばかりです。
ただキャスティングされてる声優さん方が、主要ヒロインたちは原作エロゲからそのままのはずなのですが、どうも私たちはエロゲ本業声優の発声が苦手なんです。なんでかわかんないけど、アニメを主とされてる方々とは声の使い方が違って、それがなんか違和感を生む。引っかかるのはそこだけですかね。
ストーリーというかドラマというキャラクターというか、ちょっと「いい子」が多すぎるのはリアルではないかもしれませんけども。没入を邪魔するほどではない。

7. 魔法科高校の劣等生
継続。まぁこのへんかな。
前期のときからあんまり変わらない評価です。

8. ヤマノススメ セカンドシーズン
満を持して15分枠BS放映となったヤマノススメですが。
1話は、その長くなった枠をおもいっきり余らせてたテンポの悪いエピソードだと感じましたが。
2話以降のちゃんと登山を始めてからは、うん、登山させようとしたらこの尺は必要だねって分かります。
女の子たちの個性ある可愛さは絵でも描けてると思う。
最近、変則的なエロヒロインをすることが増えてた小倉唯が、ひさしぶりの正統派ヒロイン(の1人)やってて、あぁやっぱこの子はかわいい声してるなって再確認。

9. まじもじるるも
ブラックギャグとして悪く無いと思います。
OP主題歌の歌がいいと思うなぁ。
逆に声優としては、ぼそぼそしゃべるるるも役は今のところ誰がやっても差がつきそうにないので、三森すずこだからの良さといったものは出てないように感じます。
福圓美里さんの猫はすごくイイと思う。

10. ソードアート・オンラインII
BSだと地上波より丸まる1週間遅いのでつらいですが、まぁこんなとこかなという。
作りの良さは1期と変わらないと思います。
IIのヒロイン・シノンを演じる沢城みゆき、さすがの深みがあっていいですねぇ。

11. 六畳間の侵略者!?
期待してなかったアニメで、まぁ期待してなかっただけな感じかな。
1話はものすごくつまらなく感じたのですが、2話からはそこそこおもしろいと思います。
好きなのは幽霊>宇宙人>地底人>魔法少女なかんじかな。
大家さんもおいしそう。

12. モモキュンソード
これも期待してなかったものの割には悪くないじゃないかというところ。
おっぱいがぶるんぶるん狂気のように揺れるのがスゴイですねぇ。
キャストにはいったいどれだけ「ゆるゆり」声優を集めたのかという。

13. 精霊使いの剣舞
これも期待してなかったといえばしてなかったのですが、もうちょっとアニメーションとして女の子のかわいさ・やわらかさが出せてて欲しかったなぁと残念に思うところはあります。アニメーションのクオリティがそこまでじゃない。
ストーリーやキャラ設定は、「ゼロの使い魔」の劣化コピー的ではありますが。それはそれでかまわない。
ヒロイン・クレアを演じる木戸衣吹が、持ち前の舌っ足らずな発声が活かされまくっててたまんないです。

14. 東京ESP
これちょっと気乗りしなくて1話しか見てないのですが。
アニメーションの動きはすごいものがあるものの、ストーリーに引き込まれるかというとまだ分かんない。
3話ぐらいまで見ないとなんとも言えないですかね。

15. RAILWARS! -レールウォーズ-
いやーー、どうせダメだろ、けなすために見るわって思って見てるこれですけど。
想定外にもほどがあるほどのダメっぷりですね。
原作が悪いのかアニメ化が悪いのか判断つかないくらい壊滅的にダメでつまんない。
金属の塊のコインロッカーに金属探知機当てるとか、薄手の白手袋してるだけのとこに液体窒素噴きかけるとか、あまりにも常識がなさすぎて。
あと、私はいちおう鉄道オタクであり、リアルタイムで国鉄を知ってる年齢でもあるので、この原作ラノベが「国鉄が分割民営化されずに国鉄のままだったら」という世界設定がされているのもかかわらず、その作中のキャラのセリフやりとりなどにおいて一切「史実の国鉄はどんな組織だったのか」という知見や、「国鉄という固有の組織に対する愛情」といったものを原作者が持ち合わせていると感じられない、こうなげやりというか、「ちょっと舞台に使わせてもらうのに剽窃してきました」的なデタラメさが許せなかったりもします。
そのへんを掘り下げるとものすごい長文になってしまうのでしませんが。
このアニメが史実の「国鉄」に対して行ってしまっている行為は、たとえるなら売らんかなの焼畑同人屋が売れ線アニメのエロ同人を作品テーマやキャラクターへの愛なしに乱造しているのに似てると思います。

・ガンダムさん
ショートアニメなので順位に含めませんでしたが。
うーーむ、評価しづらい。
シャアまわりの回は単純でおもしろいと思うのですが。
アムロまわらいの回はなんかおもくるしいというか肌にあいません。

・あいまいみー第二幕! ~妄想カタストロフ~
これもショートアニメ。
エピソードによってだいぶ評価かわるかな。
1話2話はいまいちノリ足らない感じがしてうーむでしたけど、3話はめっちゃ笑った。やはりぽのか先輩が引っ掻き回してくれるのがいいかも。


継続だけど見れてない。

・ガイストクラッシャー
4月上旬ぐらいまでしか見てなくて溜まってる。今も継続中なんだけど。

・テンカイナイト
4月から放映のだけど、見るつもりはあってでもまだ1話も見れてない。

・ジョジョの奇妙な冒険
4月から放映のだけど、見るつもりはあってでもまだ1話も見れてない。

新作で見るつもりは一応あるけどまだ1話も見れてない。
・アオハライド
・ALDNOAH ZERO
・ばらかもん
・アカメが斬る!
・ひめゴト

継続もしくは新作で、録画だけと決めたので見ないの確定。
・キャプテン・アース
・白銀の意思 アルジェヴォルン
・Free! -Eternal Summer-
スポンサーサイト

重巡航巡の装備一覧2014/07/24

twitterで重巡の砲をどうしよっかなーな話題が出てましたので。
養殖で増やせられる20.3cm(3号)連装砲や20.3cm(2号)連装砲をそこそこ増やして、連撃仕様(主砲x2で魚雷や高角砲は積まない)を主体としたウチの重巡洋艦と航空巡洋艦の本日時点の装備一覧をお見せします。

重巡洋艦14隻
20140724重巡装備一覧
基本は、連撃でかつ対空も睨んだ、20.3cm連装砲x2+三式弾+水上偵察機となります。
養殖できた3号砲・2号砲を2基ずつ積みます。異なる主砲が混載になるのは嫌いです。
Lv86以上の主力では3号砲連撃が5隻、2号砲連撃が4隻となっています。
三式弾が足りてないので、これを実現できてるのは7隻になります。
三式弾が積めてない艦娘には12cm30連装噴進砲を積んでます。連撃を邪魔せず対空にプラスなので。
もし出撃マップによって金剛型戦艦に三式弾を供出しないといけなくなったときは入れ替わりがあります。
摩耶だけ気まぐれで14号対空電探積んでますが、深い意図はなく、水偵と入れ替えるなり他の艦娘に14号電探積み替えるのもアリです。出撃マップにあわせて柔軟にも。
愛宕は一番レベルが低いので例外で、3号砲が足りないので連撃にできず、じゃあついでだからうっかり廃棄しちゃったら困る10cm連装高角砲(砲架)や22号対水上電探改四の置き場になってもらってます。
今養殖中の衣笠が3号砲を作ってくれた時どうするかなぁ……

二軍的な古鷹型・青葉型の4隻も基本は連撃で、まだ養殖が足りてないので加古だけがノーマル20.3cm砲になっています。

なお妙高型改二や青葉型を5-5攻略の支援に使うときなどは、出撃しない艦娘から3号砲をかき集めてきて4基載せするので、大きく装備が変わることがあります。


さて、航空巡洋艦6隻はこんな感じです。
最上型4隻は5-4向けのドラム缶x4を積みっぱなしにしています。
20140724航巡装備一覧
利根と筑摩は普段の出撃ではわりと古鷹型と共通運用な感じになってしまってますね。
ドラム缶常備ならいいんですが、普通に火力がほしいならやはり連撃仕様にしたいわけで、となると2号砲3号砲がまだ8基必要ということに……
さすがにそこまでは養殖してられないから、出撃の必要が出た時に古鷹型あたりから徴発で済ますことになりそうです。


ということで全体合計すると、今映ってる艦娘そのものの改二で持ってきたものもあるので、それを養殖ではないとして減算すると、実際に養殖したのが……
3号砲 … 11基
2号砲 … 4基
ってことですかね。

霧島さんとケッコンカッコカリ

霧島さんとケッコンカッコカリしました。
20140722ケッコンカッコカリ霧島

ケッコンカッコカリしたのは少し後になったとはいえ、金剛型戦艦で最初に入手した艦娘だっただけに、金剛ちゃんのときとまた違う喜びがありますね。
そのときのセリフがまたじーんときていいものでした。

残る榛名はLv98になったばかりなので、まだ10日ぐらいかかるかな?
ま、そこそこすぐではあります。

レベル揃えて育成してる弊害(ってわけでもないんでしょうが)立て続けにケッコンカッコカリになってるので、若干課金がつらいです……
かといって、せずにLv99で放置ってのもない選択肢でしてねぇ。

7月18日、7月分の5-5攻略完了

今月の5-5は、そこまでの苦労はしませんでした。
相対的にレベルが低いせいか、redlerさんにくらべると回数かかってますけど。
22回にてボスゲージ破壊となりました。
7月5日に開始して7月18日に完了、毎日挑んでたわけじゃなくて完全休養日も多かったので、実際に挑んだのは7日間だけでした。

今回は、出撃艦隊も支援艦隊x2も、キラキラのための1-1出撃は3重がけぐらいする、キラキラつけたあと20分は休む、を厳守したおかげで、この回数で終わらせられたかなと思います。
また最初は、金剛型改二1・大和型2・正規装甲空母2・軽空母1の正統派編成で行っていましたが。
4回目以降は金剛型改二3・正規装甲空母3の高速艦隊に切り替えました(この羅針盤ルートは同じです)。
20回目以降は空母3隻に応急修理要員載せました。でも一度も発動せず。

支援艦隊は、最初は前衛支援も決戦支援もともに古鷹青葉型2・千歳型飛鷹型軽空母2・駆逐2の軽量艦隊を送ってましたが、ゲージ残1になりボスの随伴艦に姫が加わる20回目以降は、決戦支援を長門型2・青葉型2・駆逐2に変更しました。これで支援の消費がかなり増えることが、空母に応急載せた理由です。撤退で無駄にしたくないというね。
またあわせて前衛支援も妙高改二・羽黒改二・飛鷹型2・綾波改二・夕立改二としました。妙高型改二の火力つえぇぇ。

以下、その記録。

1回目 5-5-3大破撤退
2回目 ボス旗艦撃沈(1)
3回目 5-5-3大破撤退
4回目 ボス旗艦撃沈(2)
5回目 5-5-2大破撤退
6回目 5-5-2大破撤退
7回目 5-5-3大破撤退
8回目 5-5-3大破撤退
9回目 ボス到達も削れず(5-5ボス夜戦、中破比叡の砲撃が旗艦向くもダメージが6+7ってふざけんなあああああああ)
10回目 ボス到達も削れず
11回目 5-5-1大破撤退
12回目 5-5-3大破撤退
13回目 ボス旗艦撃沈(3)
14回目 5-5-1大破撤退
15回目 5-5-2大破撤退
16回目 5-5-1大破撤退
17回目 5-5-3大破撤退
18回目 ボス到達も削れず
19回目 ボス旗艦撃沈(4) なんと反航戦で倒しきった
20回目 5-5-2大破撤退
21回目 5-5-3通過も羅針盤それた 無傷に近い艦隊だったのに……
22回目 ボス旗艦撃沈(5) クリア!

先月 http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2014.html にくらべると、かなり楽に倒してるかと思います。
やはりキラづけ重視か。

redlerさんがなんであんなに少ない回数でクリアできてんのか謎ですが。
長門型入れてるからかしらん……
http://redler.blog111.fc2.com/blog-entry-1012.html

2014/4月期アニメの2回目の感想

4月期アニメ、見終わったのも多いけど、途中までしか見てないのがわりとあって、そろそろ感想書かないと忘れちゃうので書いておきます。

1回目
http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-1992.html

いつもの好きなもの順。

1. 彼女がフラグをおられたら
最終話まで見終わってます。
10話あたりからの仮想空間でうんぬんになってから若干評価ダウンではありますが。
菜波のフラグが見えなかった理由とかちゃんと消化されたし、んーーーーーーー、まぁ、1位維持なんじゃないかなぁ。
とにかく女の子たちの描写がかわいすぎ、声優さんがたの選考もいいし、選ばれた方々の声と演技がまたいい。
その他の評価は1回目と同じくな感じですかね。

2. ご注文はうさぎですか?
ここかなぁ。
実はまだ2話ほど見るの残してあります、なんか見てしまうのもったいなくって。
評価は1回目とさほどかわらず。
キャラとしてはメイン4人とちまめ隊はみんな好きだけど、ブルーマウンテン先生だけは苦手かなぁ……なんでかわかんないけど。

3. ノーゲーム・ノーライフ
最終話まで見ました。
よかったですね。
仮想アキバを舞台にしたFPSもすごくおもしろかった、アニメとしての動きの描写も良好だったし。
総合的な評価は1回目のまま。

4. 魔法科高校の劣等生
今期の第2クールに続いていますが、BS最新話まできっちりキャッチアップしています。
気楽に見られておもしろいと思う。
評価は1回目と変わらず。

5. selector infected WIXOSS
作りはいいと思うが、ストーリーが重苦しいので見るのが進まず、まだ7話までしか見れてない。
瀬戸麻沙美さんが頑張ってると思う。
あとは1回目から変わらず。

6. ラブライブ!
最終話まで見ました。
1期とくらべて、ストーリー運びとかいろいろがものすごく良くなってましたね。
ライブシーンがどれも良かった。

7. ニセコイ
1回目感想の時点で最終話まで見終わってたので感想は変わりませんが、エスカ&ロジーの株が下落したので相対的にランク上昇。

8. マンガ家さんとアシスタントさんと
結構よくできたアニメでしたね。
原作からのストーリーもおもしろいし、女の子たち可愛いし、声を吹き込む声優さん方もみんなあってたし。
足須さんがドSモードになるエピソードは大爆笑でした。

9. 僕らはみんな河合荘
これ最初評価悪かったんですけども。
バイトに行く回あたりから先輩がどんどんかわいくなってきて、おもしろい!って思えるようになりました。
ランクアップです。
アニメーションのクオリティはそこそこ高かったですね。
文句言ってた花澤香菜を先輩にしたことは、最終話まで見てもまだ納得は行ってませんが、花澤香菜として求められる仕事はきっちりこなしてはいたあたりはさすがではあるけどもというところかなぁ。

10. エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~
9話ぐらいまでおもしろかったと思ったのですけど。
未踏遺跡に踏み込んでからが、こう、カタルシスがねーなーーっていうか、えっ、これで片がついた扱いにしちゃうの?えっえっ??てなっちゃいました。
おそらく原作ゲーム通りのストーリーではあるのかなとは思われるので、アニメが悪いってことはないんでしょうけどね。
また別のアトリエシリーズからアニメ化することをほのめかす最終話だったので、それはそれで楽しみです。

11. 一週間フレンズ。
これも9話(2学期初日に入ったとこ)までしか見てません。
重いんだもん。
アニメとしての出来、原作からのストーリーやキャラクターの練り込み、キャストなどはなかなかいいと思っているのですが。
雨宮天ですが、拒絶ボイスの「嫌ッッッッ!」というのは力があっていいなってことに最近気づきました。心を開いてる時のぽわぽわ声はそこまでではない。

12. 極黒のブリュンヒルデ
これもグロなので6話までしか見れてません。
1回目に書いたようなところが変わらないので、評価は上がらないですね。
深刻なドラマなわりに、フィルムとして説得力が足りないんですよねぇ。
女の子たちのキャストはフレッシュな人が多くて面白いとは思ったりするんだけど。

13. デート・ア・ライブII
最終話まで見ました。
1回目に書いたようなところから変化なしでドベ継続。
あーあ、つまんなかった。

番外
・ガイストクラッシャー
継続もので録画は続けているのですが、溜まってるのは変わらずで、なんとか4月中ごろまでは見ましたがぁ……

・テンカイナイト
これもキャストと監督目当てで録画したものの、まだ1話すら見ておりません。

・ジョジョの奇妙な冒険
見るつもりはあります!
あるからCMカット退避などせずにHDD内に残してあるんですが。
これまたながら見を許さない密度になってることが予想されるため、おいそれと開封できずにいます。

・犬神さんと猫山さん
第2話以降、見る機会はなくはなかったんだけど一挙とかなんとかだと大変なので見てなくて。

録画はしてるがまったく見てないし見る時間もなく、保存だけして消した。
・キャプテン・アース(今期へ継続中)
・悪魔のリドル
・健全ロボダイミダラー
・ブラック・ブレット
・星刻の竜騎士
・風雲維新ダイショーグン
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ボールルームへようこそ」「ブレンド・S」「クジラの子らは砂上に歌う」「宝石の国」「このはな綺譚」「Just Because!」「魔法使いの嫁」「UQ HOLDER!」「つうかあ」「アイドルマスター sideM」「結城友奈は勇者である2」「妹さえいればいい。」「アイカツスターズ!」「タイムボカン逆襲の三悪人」「少女終末旅行」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter