グラ設定再確認とZU-23-2でMi-8撃墜

ゲーミングPC(PhenomII X6 1100T + GeForce GTX560Ti)のほうでのDCSのグラフィック設定をもっかい確認してみました。
こうなってました。
20150630DCSgSetting.jpg
意外と高かった。
DCS:CAで機銃手ごっこしてるぶんにはfps問題無いですが、A-10Cでがっつり対地攻撃などしたら危ないかも?
まだそういうプレイしてみてない。

さて、こないだちらっと書いた、地上車両のLODがしょぼいんじゃないかという話。
グラフィック設定を確認した上でもっかい見て、スクショも撮ってみようと。
ウラルトラックのZU-23-2を載せたものをCAで操作。
Mi-8の撃墜も試みてみる。

向こうからBM-21とバスと民生トラック?よくわかんない??が来てるっぽい。
20150630DCSZUMi8_071702.jpg

接近してきたので見えやすくなってきた
20150630DCSZUMi8_071721.jpg

はい、バスでした。
20150630DCSZUMi8_071740.jpg
このちょっと前のとこスクショ撮れなかったのだけど、タイヤに厚みが無かったり微妙にしょぼい区間がある。

トラックのほうが民生車両でも作りこみがいい気がするなあ。
20150630DCSZUMi8_071744.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

UAZ-469制作実況9

毎日ちまちまとだけ進んでてすみません。

http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2492.html
の続き。


フロントグリルを作りました。
ヘッドライト・前と横のウインカー・テールコンビランプの3Dを、12角柱変形や直方体で作りました。
20150630UAZ469FrontGrill1.jpg
20150630UAZ469FrontGrill2.jpg
20150630UAZ469FrontGrill3.jpg

こっからどう進めるのが効率がいいかなあ。
車軸、ラダーフレーム、サスペンションと駆動系、排気系、バンパーまわり、タイヤハウス外側(いや内側?タイヤ側のこと)を作るとあわせて床下塞ぐ、タイヤハウス室内側そのほか車内内張りと床、インパネとハンドルと座席の順序かな。
これだけやったら3Dパートは完成ですよね????
なーんか忘れてるような気がしないでもないけど。
エンジンは作らないつもりだし、だからMMDモデルとしてもボンネット開閉はさせない。


(追記)
あ、やっぱ忘れてた。
ワイパーだ。
ワイパー、今回のこの更新のとき作ろうと思ってたのにさっくり忘れてた。

あと左のシールド前方に補助ライトっぽいのがついてる車両もあるけど、そこまで作らなくていいかなあ。
サイドミラーも民生車両にはついてるけど、軍用車両にはついてないっぽい(シールド倒したりするのの邪魔になるので)。

キューバの戦闘車両って独自進化してますよね

IL-2 1946向けMODを作成するにあたり、作れそうなおもしろい派生型がないかとか、wikipediaを日本語版英語版あわせて読んだり、Googleで画像検索などするわけですが。
そのなかでたまに「お、なんかおもしろそうな画像出てきたぞ」って思ってあけてみたら、それキューバのでした、っていうのが結構ある。

既存の固定兵器あるいは牽引兵器を、ちょっと古めの戦闘車両を改造して載っけて自走化してる、っていう例がやたらと多い。
素人考えでは、キューバは他のソ連系兵器を使ってる国と異なり、アメリカという敵対的強大国が直近にあり、ソ連などの助けてくれる友好強大国が近所に居るでなし、地理的に孤立していてしかも国土は狭い。とにかくいざ戦争となった時、開戦すぐに戦闘能力を大きく削られることを防ぐには、開発国のソ連や他の保有国であれば設置式や牽引式で使うようなものでも、容易かつ俊敏に位置を変えて狙われることを防ぐ、あるいは普段は攻撃を受けにくいがこっちからも仕掛けにくい場所に隠しておいて開戦後迅速に攻撃に適した場所へ展開して戦力化する、といった必要性が特に高く、それを実現するためになんでもかんでも自走化しているのかなーって、思えるわけです。

特に有名なのが、普通は固定設置ランチャーのS-75やS-125という大型対空ミサイルで。
基本的に固定陣地に展開するもので、一番最初に陣地予定地までは大型トレーラーにランチャー載っけて持っていきますけど、そこに陣地を構えたらあとは基本的に再度動かしたりはしないはずのもの。
しかしキューバでは、古いT-55戦車を改造して砲塔を撤去し、そこにこれらのミサイルランチャーを装備して自走化しているんですね。
ミサイル搭載状態だとものすごい頭でっかちで、走行中に転倒しないか怖いですけども。

他にも、BRDM-2の車体に120mm迫撃砲PM-38を積んで自走化するとか。
BTR-60装甲兵員輸送車の砲塔の代わりにZU-23-2やさらに強力な30mm機関砲を積んで自走対空砲にしたりとか。
BMP-1に100mm砲や122mm砲載せた自走砲にしたり。
なかなかのやりたい放題。

これら、形態としては大変興味深いもので、その気になればMOD車両化できるんですけども。
実戦経験が無いとしたキューバのみが保有する兵器をわざわざMOD化してもそれってどーなのかなーーーって思うところがあり。躊躇はします。
ミッションとして使う場面があってこそのMOD化する意義ありになりますから。

でも、大変興味はひかれます。はい。

3D WarehouseでとってきたBTR-60モデル

「あー、3D WarehouseにBTR-60PBあるなー、作りが正確なら形状コピーで簡単に作れるかなー」って思いまして。

作りの正確さをまず確認しようと、やはり画像検索で拾った図面をいつものようにサイズを合わせて、そこで3D WarehouseのBTR-60モデルを重ねてみました。

4つのタイヤを図面のタイヤと合わせておいてから……
20150629BTR60free3DWhsComp1.jpg
車体中央に図面をずらして全長や高さ、造形を比較しようとすると
20150629BTR60free3DWhsComp2.jpg
うん?
なんかかなりダメそう??

作るなら作るで、自力でポイントとる必要がありますね。
はい。


む、BTR-60PAモデルが別の作者さんであるな。
作りたいのはPBだけど、形がだいたい同じであろう車体下回りの造形が正確なら流用できるかも。

UAZ-469制作実況8

http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2489.html
のつづき。


荷台に幌をかけるときに幌を支える役割をするパイプフレームを組む。
半径10mmと7mmの八角柱を伸ばして曲げて作った。
これは図面に描かれてないので、Google検索で出てきた写真複数を図面に描かれている幌の外形と照らし合わせながらだいたいここでこう曲がってるんでしょうって推測しながらの作業。
20150629UAZ469PipeFrame1.jpg
20150629UAZ469PipeFrame2.jpg
20150629UAZ469PipeFrame3.jpg
IL-2 1946用MODにするだけなら、ここまで作りこむ必要がないパーツなのですが(次の理由もありで)、MMD用モデルにするならユーザーが自由に選択できるように作っておかないとねっていう感じ。

このフレーム、幌をかけてるときはもちろんその内部に存在するのですが。幌に隠されているので、外からは(特にドアに窓枠を取り付けた状態だと)まず見えません。低い視点から窓を覗きこんだり、MMDでキャラに乗降モーションをつけてドアを開けて乗り込もうとして中が覗き込まれるアングルだったりしたら見えるかなという程度。
写真でたまにある、幌はかけてるけど通気のためにドアの窓枠は外してます(あるいは外に倒せるヒンジをつけた車両であれば外に倒してます)という場合だとドア間の1本は見えますが。まあまず見えないとしたもの。
遠くからだとこの細いパイプは背景に溶け込んじゃいますし。

じゃあ幌も窓枠も取り外して走ってる時はどうなのよっていうと。
それでパイプフレームを残して走ってる写真もあるんですけど。
幌と窓枠を取り外す理由が、機関銃やロケット砲などの武装をしてテクニカル的に使いたいからだとか、定員以上に10人ほどをわっしわっし詰め込んで運びたいからとかだと、パイプフレームの存在も邪魔になるので幌と一緒に外されちゃうんですよね。だからやっぱり見られない。
IL-2 1946向けMODには機関銃やロケット砲武装バージョンも作り分ける予定ですが、この理由でパイプフレームは外されたモデルになるのです。

稀に、パイプフレームを生かして上部をリングマウント化して機関銃つけてる写真もありますが。かなり珍しい感じです。
そのモデルは作らなくていいかなあって思うぐらいにレア。リングマウントに流用するならもっと太いパイプにしないと耐荷重が足りなさそうな気もするし、特設のフレームっぽくも見えるので……

さて、内部のパイプフレームができたなら、幌も作る、と。
外側に1cmぐらいの余裕をとって頂点配置して、面を結んで、こう。
20150629UAZ469Hood1.jpg
既存の車体パーツ全部を表示。
20150629UAZ469Hood2.jpg
20150629UAZ469Hood3.jpg
後部のスムージングが外れてるのは、MMD用モデルではモーフでここだけ巻き上げて荷台乗降できるようにしますので、別のオブジェクトに分けてまして。そうするとサイドからの回り込みでスムージングがかかってきらっと光ってる全体幌とは光線の違いがこう…… たぶんテクスチャ貼ってMMD内に持って行ったら気にならないと思います。
IL-2 1946向けモデルは開閉しませんので、合体させてスムージングさせちゃおかな。


次はフロントグリル作って、灯火パーツも付けますか。
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ゲーマーズ!」「ボールルームへようこそ」「NEW GAME!!」「ひなろじ」「ナイツ&マジック」「天使の3P!」「アイカツスターズ!」「メイドインアビス」「恋と嘘」「サクラクエスト」「プリンセス・プリンシパル」「アクションヒロイン チアフルーツ」「戦姫絶唱シンフォギアAxZ」「徒然チルドレン」「バトルガール ハイスクール」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter