karlaさんのボノムリシャールJBD直したけど

karlaさんの超絶作り込み米空母・エセックス級のボノムリシャール、ジェットブラストデフレクターが動くべきように動かないから直してくれー(最初にフランスのクレマンソー級で実装してプログラミングしたの私だから)って依頼来てて。
他のが一定片付いてからねって約束だったので、さっき見て直して返送しましたが。

「クレマンソー級と同じ3D構造にしたら動きますから」って説明したのに。
なんで全然違うわけのわかんない3D構造にしてるのだろう……
これ愚痴っていいよね?
スポンサーサイト

やっぱり日本海軍の軍艦好きだ、増やしたいなあ

「配布公開しない船のスクショ見せびらかすなよ、ムカつくなあ」って思われそうですが。
ここ1週間ガリゴリ作業した成果で浮かれてるんでちょっとお許し下さい。

軽巡長良を、他の日本の船と一緒にマップ上を走らせてみてどうかなっていうのも再確認ということで。
長良を旗艦&先頭でgioさん作の睦月型駆逐艦4隻で単縦陣で走らせ、その上空をやはりgioさんが最近公開されてた(クラスファイルにtenさんお手伝い)G3M2で飛んでみたりしました。

そしたら、やっぱりいいんですよ、日本海軍の軍艦。
他の国の軍艦も嫌いじゃないですし、特にミサイル主体の現代軍艦となると、アメリカやロシアの船はすっごい強そうではあるのですが。
WWIIや戦間期特有の、美麗さと機能性がせめぎ合ってる時代の軍艦だと、やはり日本がいいよなあって感じます。金剛・妙高・長門の頃。
大和型は、その最終盤で機能性最優先なデザインに見えてイマイチ苦手だったりするわけですが。
逆に長良型はもっと昔で、直立3本煙突だったり小ぶりで細身の船体だったりで、私の一番好きなゾーンからはこれも外れぎみではあったりするものの。
まくら様の3Dモデルが綺麗なこともあり、IL-2 1946のマップ上で走らせたら、意外に美しさが感じられて、ああやっぱり私は日本海軍の軍艦好きだなあ、これからもっと増やしていけたらいいなあって、再確認しました。
ここしばらく陸上車両ばっかりやってますが、そこそこで片付いたら、また日本の軍艦にも戻ってきたい気持ちが強まりました。
金剛型のベータ取るのが最優先ですね。

さてさて、飛ばして撮ったスクショはこんな感じ。
20150730NagaraMutsuki1.jpg

20150730NagaraMutsuki2.jpg

20150730NagaraMutsuki3.jpg
このミッションでも、単縦陣としては間隔が実際にはこんなことはないぐらい狭すぎるのですが、このぐらいにしておかないとスクショ撮った時に見栄えがよくないんですよねえ。単艦で走ってるのと大差ない情景に見えてしまう。

20150730NagaraMutsuki4.jpg
やはり長良は巡洋艦としてはかなり小さいですね。
駆逐艦としてはWWII時代には一番小さい部類になってしまう睦月型と並んでも、やはりかわいい巡洋艦だなあって感じで。


ついでなんで、ミッションを最初から飛び直して、fpsを測ってみました。
PCはAMD A8-3850 APUで内蔵RADEONだけで飛んでます。
解像度はスクショのままの1920x1080x1画面。
RADEONなのでWater=3で、エフェクトはおおむねStock4.12.2mのままです。
マップはSASで公開されてる奄美大島。
20150730NagaraMutsukiFPS1.jpg
このぐらいの高度の海上、艦隊が眼下に入ってて平均50ちょい、撮った瞬間45。

続きを読む

ドラマ撮影専用軽巡長良MOD移植完了

依頼があったというわけではないのですが。
IL-2 1946をドラマ撮影に使うのに、やっぱり長良型軽巡必要だよなあああああという切実な声を聞きましたので、まくら様作成公開のMMD向けモデルの軽巡長良を、撮影専用MODとしてIL-2 1946に移植しました。

20150729IJNNagaraCLdrm.jpg

ドラマ撮影専用と割り切って、通常のIL-2 1946向け船オブジェクトとして移植に必要な作業の大半を省いております。
船オブジェクトが本来持っているべき機能類を持ち合わせていません。
また描画負荷も大変高いモデルとなっています。

ですので、一般公開は一切しません。
blogのコメント等に要望をどれだけ寄せられてもお断りします。
ニコニコ動画やYouTubeに、IL-2 1946を用いたドラマ動画(もしくはなんらかのチュートリアル的な動画)を投稿した経験をお持ちの方に限定して、個々にダウンロードコードをご連絡する形態とします。

ニコニコ動画へのドラマ投稿者の方で、すでに私とtwitterの相互フォローフォロワーの関係になってる方は、私の方からニコニコ動画などに投稿してるなっていうのは知ってますので、twitterのDMで問い合わせいただければDMで返信いたします。
そうでない方は、このエントリへのコメント欄(管理者限定チェック入り)かtwitterのリプライ(メンション)かで、まずどういう動画を投稿してるかURL等を添付してご連絡ください。管理者限定チェック入りコメントでしたら最初から、twitterでしたらフォローフォロワー関係になってからDMでやりとりする段階に移行した後で、ダウンロードコードをお送りすればいいメールアドレスか管理者限定コメント可能な所有blogアドレスか何かご連絡ください。
もちろんそのような形でMODをお渡しした場合でも、他人への譲渡・再配布は厳禁です。


・ドラマ撮影専用長良MODに実装されている機能
- ShipオブジェクトやStationary Shipオブジェクトとしてゲーム内のミッションに出現させられます
- ShipオブジェクトとしてWaypointを設定すると、通常の船と同様に海上を走り、航跡や排煙エフェクトが描画されます
- 艦橋前の13mm機銃と煙突左右の25mm機銃は発砲します、また破損時は消滅します
- 船体主要部にのみ当たり判定があり、沈没もします
- 船体と艦橋など一部箇所、MMDモデル時点でUVマッピングされていた箇所はスキンテクスチャの書き換えは可能です

・ドラマ撮影専用長良MODに実装されていない機能
- 14cm主砲と魚雷発射管は不動で発砲もしません
- 艦橋・煙突・マスト等には当たり判定がありません
- 船体に爆弾・砲弾等が命中して沈没が開始された場合でも、スキンは差し替わらずダメージ表示にはなりません
- 主砲・煙突・甲板・魚雷発射管・マスト・その他こまごました装備などはUVマッピングされていない1色固定です(色はテクスチャTGAでつけているので、TGAの色を変えることはできますが全体いっぺんに変わります)
- 遠距離での描画負荷を低減するLODの切り替えをパーツ内部に持っていないので、描画がかなり重いです(パーツ単位では描画開始距離を長短つけてますけどね)
- まくら様のモデライズのまま、1942年太平洋戦争開戦時装備になっていますが一部私の方でコレクトしてます(艦橋前13mm機銃4連装1基、煙突左右は25mm機銃連装各1基、電探類は装備せず)

・導入に必要な環境
- ハイレゾMOD(tex.TGAを1024x512に手動縮小すればディティールが損なわれるかわりに不要になります)



・完全なIL-2 1946向け汎用船MODとしての完成への見通し
今回のドラマ撮影専用MOD化を行ったからといって、汎用船MOD化を将来しないということは意味しません。
何もしていない状態よりは汎用MOD化の途中段階までは進んでいるので、いくらか短期間で完成にもっていけますし。
ただご存知のようにいっぱいいっぱい他のプロジェクトを抱えまくってますので、今抱えてるものが4つ5つぐらい片付いた、その後の着手になります。ですので、着手まで最短でも今から1年、長ければ3年ぐらいかかるかと思います。3年経っても着手してない可能性ももちろん。
金剛型のほうを、正式版リリースにしなきゃですし。

2015/4月期アニメの4回目の感想

「パンチライン」以外、見始めたもので6月末で最終話があって放映終わったものは最終話まで、その後に今クールまで放映が続いてるものは最低でも13話まで(たいていものもはBS最新放映話まで)、視聴済んでます。
「長門有希ちゃんの消失」は全16話の変則放映だったのですが、13話までで止まってます。

3回目のエントリはこちら → http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2445.html

いやあ、すんごい豊作なクールでした。
上位のほうはほとんど順位変動してません。


1. プラスティック・メモリーズ
12話放映前に、今後の展開に関する危惧を書いたことがありましたが( http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2473.html )。
これが本当にただの杞憂に終わってくれて、普通に普通にあるべくして終わってくれたのがすこぶる良かったです。
最終13話の遊園地から観覧車は、ここまでするかあってもううるうるしました。
評価する点は3回目に十分書いたことから変わってないのですが。
このアニメの評価がイマイチなのは、ここまでのべたべたなラブコメはそこまで今求められてないっていう、それだけなんじゃないかと思いますね。私はすんごく見たい派なので、だからこそのここまでの高い評価なわけで。
あとギフティア設定を活かしたSF描写、社会的描写が無い不満も聞きましたが、そんなもの最初っからテーマでもなんでもないんだから描かれるわけ無いし、そのぐらい2話で判断して切りなさいよとしか言えません。
なぜヒロイン・アイラがギフティアだったのかと言えば、明確にいついつまでと別れの期限が切られている相手といかに恋をはぐくむかを描きたかったからのその手段なだけです。相手が人間であれば、難病で死期が迫っている設定にしたところで確実に何日に死ぬということはなくもう少しという望みも持てれば、逆に突然体調が悪化して身動きできなくなることもあり、またその日が迫るにつれ体調全体が悪くなり遊園地で丸一日遊ぶだなんてことも不可能なわけですし。離別の理由が死別ではない遠くへ引っ越すだけなら将来また会えるという希望を残すし。そういうのは過去いくらでも創作されてきている。
あくまでも主題はツカサとアイラのラブコメ、そこにSF描写だの社会描写だのは余計な不要物ですからね。
変な八方美人をせずに、そこだけに全13話全力投球した林さんと藤原監督の感覚はさすがだと言うしかないです。
アニメーションのクオリティも、止め絵の美麗さと動きのダイナミックさ、可愛らしい表情変化などさすが動画工房というもので、それがアイラやミチルをすごく魅力的にしてました。

2. 響け!ユーフォニアム
いやあ終盤の盛り上がりがすごく良かった。
上がプラメモじゃなかったら絶対1位だったのに。時期が悪かった。
トランペットソロを決めるのから、久美子の「うまくなりたぁぁぁぁぁぁい」からの地区予選、ふう。
中盤後期は麗奈の見せ場があり、終盤はもう久美子でしたね。久美子がすごく魅力的だった。
アニメーションとしては、ええと11話でしたっけ、夏の日差しの下、校舎の影でソロ練習を繰り返すシーンが印象的です。光と影を強く出した画作り。
アニメ見てから原作小説も買ってます。品切れになってて1巻しか買えませんでしたが。そろそろ増刷が出回ってるはずなので2巻以降も買おう。

3. SHOW BY ROCK!!
前回エントリ以降で、チュチュがキーパーソンになってたのもまたおもしろい。
最終決戦は、まーこんなもんだよなーーではありましたが。順位が落ちるほどではない。
論評としては前回までに書いたこととから書き足すことは無いかな?

4. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
2期のシリーズ構成としては、クリスマス会の会議は踊るがあまりに長すぎてちょっとイライラしたところはあるかなあ。でも一色いろはと八幡との仲を接近させるにはあれだけの長時間長期間一緒に居させる必要はあったので、ドラマを描くためには仕方がないのか。
アニメーションとしては、放課後に部活行くときの結衣がもうほんっとかわいくって、演じてる東山奈央さんの声もだけど。声といえば一色いろはの佐倉綾音も彼女の持ち声の高低が活かされててズビシっていう配役で。
雪ノ下雪乃のほうは、彼女自身と家庭環境の両方のめんどくささが目立ってきててキツかったし、結衣やいろはとはお近づきになりたいなあと思うことはあっても雪乃はノーサンキューだなあと思ったりもするわけですが。雪乃が居なければ結衣やいろはも近づいてこないので、それもそれでしょうがないし、むぅ、という。
いろはが生徒会長になるのを決めた時の推薦人のからくりが、あまりに低レベル過ぎてそれはねーよ!となったのがひどかったぐらいかなあ。あとはまあ、ありかな。
八幡はわりと報われてきてるしね。

5. ハロー!! きんいろモザイク
ずーっと安定してて、特に書き足すことがないかも。
アリスとカレンが夏休みイギリスに里帰りしたのも良かったな。
ほのかも楽しいキャラですね。

6. ニセコイ:
再び2ランクアップ。
これにも、男子が苦手でお姉ちゃん大好きで楽のことをお姉ちゃんをたぶらかす悪い男だと思い込んでる小野寺の妹・春を佐倉綾音が演じてて。同時期に妹系2キャラはかぶっててよくないなあと最初思ったものの。楽とうちとけてきてからの春はかなりイイ演技だしキャラにも合ってる感じに聞こえてきて、ああ佐倉綾音いいなあってなってきました。
千棘母回や舞子回はイマイチに思いましたが、あとはまあ、いいんじゃないかなあ。
ストーリーとかアニメーションとかはまあまあ1期から引き続きな感じで。

7. 暗殺教室
2ランクアップ。
最後まで目が離せない展開で、とても良かったです。
話もおもしろい、アニメもきっちりできてる、キャストもいい。

8. 長門有希ちゃんの消失
最後まで見てないんですけども。
わりとよくできたラブコメで、9話ぐらいからのシリアス展開も、おお、これは涼宮ハルヒらしい世界観だって感心しました。
アニメも丁寧に作られてたと思います。
最終話まで見終わったら補遺エントリ書きますね。
ニセコイ:と暗殺教室が上を行っただけでこれが落ちたというわけでもない。

9. ミカグラ学園組曲
特に3回目から加えて論評するところはないかな。
ちょっと終盤だらけた感じもあったので2ランクダウン。
小澤亜李さんのおとねちゃん、可もなく不可もなくな感じで、小澤亜李の新しい魅力という感じではなかったですが。
それは大西沙織さんもそうだったかなあ、無難に、出来る役を与えられたまでというところで。
木村珠莉さんは、すっごくハジけてて、いいなあいいぞおってなりました。見てよかった。

10. 終わりのセラフ
これ分割だったんですね。ファーストクールは13話で終わったけど、秋からか続きがあるそうだ。
そこまで、とてもよかったです。
3回目から特に書き足すことはないかな。

11. 魔法少女リリカルなのはViVid
これも分割らしい。A-1 Pictures無理しすぎ。
特に書き足すことはなく、早く続きが見たいですー。

12. 食戟のソーマ
特に書き足すことはない、ずっと楽しみなままです。

13. 境界のRINNE
7月に入ってから最新話まで即キャッチアップできてます。
ずっといいです。

14. 血界戦線
4ランクアップ。
最終話が制作遅れと30分枠に収まらなくなったために無期延期されてしまい見たくても見れないのですが。
それはさておき、中盤からかなり楽しみになってました。特にホワイトが出てきて、それを演じる釘宮理恵さんの良さがもうねえ。
スタッフが、これをやりたいんだっていうのを明確にして、それをそのまま結果として出せていたのがいいと思います。
自分の好みからは外れてても評価せざるを得ない。

15. えとたま -干支魂-
4ランクアップ。
4話ぐらいからかなあ?評価がだんだん高くなっていったんです。
きちんと話が組み上げられてるし、13キャラも出してる割に個性がしっかりしてるし、10話から12話にかけての展開にもおおいに納得。
プリティキャラのデザインが苦手という評価は変わってませんが。それ込みでもこの位置。

16. 俺物語!!
3ランクダウンですが。
ちゃっちゃと付き合い始めて、そっから後いろいろあるというあたり、ドラマ性はちょっと下がってるのでしかたない。
7月入っての15話ぐらいからだっけ、新たなライバルかというところから次のおもしろい山場が来そうで、楽しみにはしています。

17. ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
特に書き足すことはないかなあ。
悪くなかったと思いますよ。
作画は動き込みですんごい頑張ってたと思います。

18. 山田くんと7人の魔女
イマイチ終盤の展開にスッキリしないものがないではなかったですけども。
特に詳細に語るほどのこともないかなあ。

19. アルスラーン戦記
数日見るのが遅くなることがあってもだいたい同一週内には消化してます。
論評としては前回までと特に変わらず。
アニメーションはすごく頑張ってるとは思う。

20. トリアージX -イクス-
3ランクダウンですが。
いまいちねえ、ライバル組織っぽかったシリンジがパッとしたなかったりで、消化不良なまま放映が終わった感じ。
全10話構成も短すぎ。

21. 放課後のプレアデス
1ランクアップ。
そこまで好きな感じじゃなかったので、ためちゃっては、ながら見で消化なむりくりになってましたが。
ストーリーの整然としてるとことか、作画が丁寧で動くところはちゃきちゃきしてるとことか、いいところはいろいろあげられると思う。
ちょっとだけ理屈っぽくはあったけど、アニメとしての楽しさは損なわれてないし許容範囲。
理系のさまざまな理論からSF理論に進むあたり、好きな人は好きそうですね。

22. 攻殻機動隊ARISE -ALTERNATIVE ARCHITECTURE-
プレアデスがいいなと思って上がったあおりで下がっただけ。
評価としては前回書いたままです。

23. パンチライン
前回論評した4話から後を全然見てないです。

24. ハイスクールDxD BorN
特に前回から書き足すことなし。
声優さん目当てで見て、それについては見てよかったと思ってますが。ストーリーは退屈だしアニメーションにもエロ以外に見いだせるものはなかったです。

25. レーカン!
前回と特に評価に変わりなし。
最後まで「惜しいなあ」という感じでした。
あと伊藤未来さんはもーちょっといろいろできるよう頑張れ。

26. 電波教師
とにかく作画が壊滅してて、だから魅力的に動く演出もできてないという悪循環、アニメーションとしてのみどころ皆無ですけども。
話はまあまあ原作通りだし、そこに声つけてる声優さんがたのチョイスは若い人の中からは(妹以外)最高の陣営になっているので。声だけ聞いてるとすんごいいいんですよね。ここにも佐倉綾音さん出てますが、これもいいんだあ。

録画できてるけどまだ見てない
・Fate/stay night -UBW- 2nd(1期部分は見終わってるので見ていける状況になりました)

録画だけに決定
・ガンスリンガー ストラトス

クール冒頭録画だけだったけど見始めた
・グリザイアの迷宮、グリザイアの楽園
楽園の2話目ぐらいからちゃんと見始めた。戦場の描かれ方はすごくしょっぱかった。現在の雄二救出作戦はすごく魅力的に描かれてたと思ったけど。その後の因縁の相手をやっつけに行ってのとこは逆によくなく感じた。見た部分だけだと16位ぐらいに入るかも。
・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
DIOの館が判明してからペットショップ戦以降は見てる。見た部分は原作読者としても納得行った。
とはいえランキングに入れたら20位ぐらいかなあ。

配信されてるけど見てない
・旦那が何を言っているかわからない件2スレ目
・浦和の調ちゃん

再放送もの
・うたわれるもの - 本放送は見てなくBS11の1回目再放送を録画しつつ見てたが10話ぐらいで止まってて、そしたらレコーダー故障でパァになった過去があり。今またBS11で再放送してるのを1話から録画してて、見てないところ行ったら見るようにする予定。
・スイートプリキュア - 最終話だけまだ見てませんが、直前47話まで見ました。いまいちハマってなかったんですが、アコがキュアミューズだと判明し、ミューズの姿でしゃべるようになってからがもうミューズ(変身前のアコとしても)が超魅力的でして。キャラクターデザインといい、大久保瑠美さんの声といい、大好き。数話遅れてエンディングの3D CGダンスにもミューズが登場しましたが、ダンスモーションから表情変化から愛がたっぷりで適度にあざとくて、すんごい良かったです。ロロロロロリコンちゃうわっ!!!
・タッチ - BS12でやってるの、録画保存しながらちらちら見てる。ちょっと連載世代から外れてて、原作コミックは昔に家で買った愛蔵版で全部読んでるけど、アニメは見てなかったのです。月曜の放映から1-2日以内には見てます。

blog書いてる時間か元気がないとき

blog書いてる時間か元気がないときでも。

見たアニメで好きなものの順位に変動があったら、ここの左上のプロフィール欄に書いてある「好きなアニメ」欄がちょこちょこ変更されてたり(上から今、好きなもの順に並べてます)。
MOD制作やモデリングでblogに書くほどじゃないけどちょこっと進捗あったらtwitterに書いたりはしてるので。
右下のtwitter窓とかちょろっと見てもらったらなんかあるかもしれません。

最初から「これはblogに書くぞ」って決めてることはtwitterに書いたりスクショ投げたりせずにblogで一発上げしますが。
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ボールルームへようこそ」「ブレンド・S」「宝石の国」「このはな綺譚」「Just Because!」「魔法使いの嫁」「妹さえいればいい。」「結城友奈は勇者である2」「クジラの子らは砂上に歌う」「UQ HOLDER!」「つうかあ」「アイドルマスター sideM」「アイカツスターズ!」「タイムボカン逆襲の三悪人」「少女終末旅行」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter