コンバート手順を間違えて2日分が無駄に…

RanwersさんのA-6 イントルーダーの主翼内側(折りたたまれない部分)の修正をするのに。
mshファイルをMshConverter1.18で3ds形式にコンバートしたものをインポートして修正という手順を踏みます。
StainlessさんのModdersToolでもfbx形式へのコンバートができたりするのですが、LOD1以降のLODのUVマッピングがV座標反転を起こしてしまうバグが存在してLODまで活かしたい時には使えない。
なのでMshConverter1.18を使ったのですが…… なんでこのときMshConverterEXではなく古い1.18だったのかはただの気まぐれだったのですけども。EXを選んでたら良かったかなぁ……

このときMshConverter1.18はUVマッピングのUV座標値のV値を反転移動を指定する必要があって。
V offset (V値の移動)を-1、V scale (V値の反転または倍率)に-1をセットします。
EXだとV scaleは1のままで反転倍率無しに変更されてるので要注意。V offsetのみ-1にするのですが……

なんでかしらない、この作業を今回した時に、V scaleだけでなくU scaleに-1をセットしてしまってたらしく?
反転が不必要なU値も反転しちゃってて、しかもそれをインポートした時点で気づかなかった。
その後のポリゴンの分類とスムージングとを済ませ、じゃあってなってからテクスチャを適用して気づいた。
ぎゃー
ここまで2日使ってるよ。

手作業でUVマッピングを動かすことも検討したが、どっちの作業量が多く手違いが今後発生しやすいか検討して、インポートからやり直したほうが適切と判断。2日分の作業を破棄することにしました。
作業中に気づいた点はメモつけたり記憶してたりするので、同じ作業をなぞりながら悩みなくすぱすぱ進められる面はありますが。
あーーーあ、という感じでありました。
スポンサーサイト

A-6のcβをとりあえずSASに出してきた

A-6 イントルーダーの改善がちょっと一段落ついて。
まだまだ要修正箇所は多いのだけど、3Dを本格的にいじらないとな場面になって10日以上かかりそうなのと、前回のcβからここまでの変更点が多くバグが隠れてるかもしれないので。
そういう要修正箇所の残を明記の上でクローズドβテストに出してきた。

そういや明日夜から半日ぐらいだったか。
SASの鯖お引越しがあるそうで、半日ぐらいアクセスできなくなるらしい。

米軍のECMポッドAN/ALQ-167モデルできた

ゲーム内での機能が無い、ただの見た目だけの飾りですけども。
湾岸戦争からイラク戦争の頃にA-6Eなどが1本持っていくことが多かったECMポッド、AN/ALQ-167モデルできました。

20160525AN_ALQ167.jpg
色がねえ。
訓練弾(模擬弾)みたいな青系統ですけど、これで本物らしい???よく分からん。
もうちょっと暗い深みのある青の写真もあったりするがぁ。
搭載母機側でグレー塗装も選べるようにしてあります。
また、スクショのは前方に1対・後方向けても別の1対のアンテナが飛び出てるタイプですが。
同じ形式で、前方の1対だけしかついてなく後端がすぼまらず円筒のまま終わってるタイプもあるようで(F-14の装備として言及されてることが多い)。すぐ増やせることなのでそれも用意はしています。

ただ装着方法がどうしようかな。パイロン1箇所占領しちゃうし、重量バランス考えると反対側は開けておくのがもったいなければあまり重くないものなら吊るせるがしかし……な感じ。あけておくこともあるが、比較的軽い自衛用AIM-9Lサイドワインダーと対にするとか。レーザー誘導爆弾GBU-12との組もあり。
しかもA-6Eの搭載例がどーも手軽に見つかるところにないです。
いくつか見つかったものやプラモ作例などを参考に、こういうのがありえるかなーってのをちょいちょい作ってみます。

艦これウィークリー任務全消し2016/05/23

イベントはE-5まで甲で抜いたところで、「あっ、それよりネジ欲しい、ネジ。ネジとれる任務をこなさなきゃ」ってなりまして。
E-6にまったく手付かずな状態で任務の方ばっかやってました。

で、なんとかギリギリでウィークリー全消し。
20160523艦これウィークリー任務全消し
この状態だからマンスリーも6-1潜水艦隊以外は済んでると思う。

先週2016/05/16も消してましたね。
http://il2itaki.blog135.fc2.com/blog-entry-2885.html
いや、イベントやれよって話ですけど。
ネジがですねぇ……

さすがに今夜ぐらいからE-6やらないと、丙でもE-7終わらなくなるかも。
とりあえずE-6は甲チャレンジするかなあ。

AGM-123 スキッパーII完成

米海軍・海兵隊がA-6E TRAMに装備して使用したレーザー誘導短距離ミサイル AGM-123 スキッパーII 完成しました。
レーザー誘導コード部分は、F/A-18に同梱されていたマーベリックのレーザー誘導バージョンAGM-65Eからそのままコピペ。
同じコードがいろんなクラスファイルに存在するのはリソースの無駄なので、誘導ミサイルユーティリティのほうに吸い上げられるといいのだが、今はとりあえずありのまま個々の中に残しで。

A-6Eに搭載した状態がこう。
20160522AGM123Skipper1.jpg
Mk83通常爆弾にペイヴウェイIIレーザー誘導キットを取り付けたGBU-16、そのお尻に小さい筒状のロケットモーターを取り付けるという、ある意味で三重キメラなのがこれ。GBU-16まで既に完成してたので、ロケットモーター部を付け足してスキンテクスチャの色を一部変えただけで完成です。UVマッピングに若干気を使いましたが。

レーザー照準画面は実機と異なるんですが、S3さんがF/A-18C/Dにつけたのの流用です。
20160522AGM123Skipper2.jpg
この画面も操作性が良くないのでなんとかしたいところなのですが、時間足りるかなあ。

AGM-123はほんとに写真や資料が少なくて判断に困るのですが。
搭載時はGBU-16と同じく上のスクショのように尾部安定翼は格納した状態になっていて。
切り離されてから下のように展張される、という作りにしてみました。
20160522AGM123Skipper3.jpg
Google画像検索では、母機のパイロンについてる時点で展張されてるものがまっさきに出てきますが。展示用かなにかで意図的に広げてるだけで通常は違うのであろうと推測。
開発時期からして固定式安定翼のPavewayIがベースでもないですしね。

レーザーを照射したところにどーん!
小舟が沈みました。
20160522AGM123Skipper4.jpg

もともとが1000lbs爆弾Mk83なだけに、着弾時の重量が500kgほど、その中の炸薬が202kgもあるというなかなか大した威力を持ったミサイルでありまして。
AGM-65 マーベリックファミリーで、空軍が運用する陸上目標向けが全体200kg・炸薬57kgだったり、水上目標も視野に入れた海軍・海兵隊仕様の高威力バージョンで全体300kg・炸薬136kgだったりするのと比べると、その大きさが分かると思います。
あまり爆発のシミュレーションがよくないIL-2 1946でも、この数値を持たせてあると、なかなかイイ感じで敵が爆発四散します。
史実では、威力過剰と取り回しのよくなさとがあったのかなあ? AGM-65のファミリーが充実してくると生産が終了し、いちおうF/A-18初期型でも運用できたらしいのですけど、A-6の引退にあわせてスキッパーIIも引退となったようです。


さあて、これでA-6E TRAMに搭載する兵装はぜーんぶ揃いましたかね。
スキッパーIIと通常爆弾、スキッパーIIとペイヴウェイIIといった混載Loadoutもあるようなので、それを追加して、っと。
1週間ほどかけてこまごまとしたバグとりとか、すぐ改良できるところを改良して、クローズドβ配布ですかねえ。
あ、思い出した。
A-6Eが外部搭載することがあったECMポッドも追加で作ろうかと思ってたんだった。
その後だな、クローズドβ。
この開発ペースだと、A-6全体をパブリックに配布公開できるのは8月になりそうか?コックピットの作り込み次第ではプラス2ヶ月。
プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ゲーマーズ!」「ボールルームへようこそ」「NEW GAME!!」「ひなろじ」「ナイツ&マジック」「天使の3P!」「アイカツスターズ!」「メイドインアビス」「恋と嘘」「サクラクエスト」「プリンセス・プリンシパル」「アクションヒロイン チアフルーツ」「戦姫絶唱シンフォギアAxZ」「徒然チルドレン」「バトルガール ハイスクール」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter