FC2ブログ

Engine MODの改善が地味に進展はしているが

表に出して配れる安定度を達成するのに今しばらく時間かかりそうですが。
Engine MODに追加した新機能の安定改善は地味に進展はしています。


これまた表に出てない機体なんで私以外はこの現象に遭遇したことないはずですが。
開発中のF-14トムキャットをAI機で3機以上の編隊にして離陸からやらせると(単純な滑走路端から開始だとあぶれる機が出てくるのでTaxi to Take-off使って1機ずつ誘導路から向かわせて)、4機目は確実に、3機目もかなりの頻度で、離陸上昇を終えてフラップを畳み巡航モードに移行して先行機を追うぞという態勢になる瞬間に爆発を起こしてました。
最初原因不明だったので、それ以外のデバッグや挙動確認を優先でAI機は2機編隊以下で出現させるって制約を自分に課して作業を進めてました。

んで他のRWRとかAI機挙動変更、着陸時にオーバーヘッドアプローチを選択可能にするといった機能追加をしていってるうちに、「あのF-14の突如の爆発、16Gとか20GとかいきなりすごいGがかかっているのではないか?」と思い当たりました。
HUDに内部パラメータがしがし表示する自作ツールを使っても爆発した瞬間にかかったGは表示されてないので確証は持てませんでしたが、可能性は高いだろうと。

F-14は離陸時にアフターバーナー焚いてスロットル110%で加速上昇していき、一定高度と速度稼いだら巡航モードに移行する、このとき純正AIの時点でいったんエレベータはマイナスになってから再度プラスに調整かかる。
1番機であれば次のNormal waypointの速度がそこまで高くないでしょうからスロットルを90%とか80%とかに戻して移行します。だからGもそこまでかからない。
しかし2番機以降は離陸の順番待ってる間に何NMも離された1番機に追いつこうとスロットル110%を維持したままでフラップをしまいエレベータをガクガクするわけで……そこで極端なGが発生するかもしれない。

ならば離陸上昇から巡航に移行する判断基準の高度や速度よりいくばくか低い高度・遅い速度に到達した時点で、スロットルを110%から96%まで絞らせれば解決するのではないか?と考えました。
その指定箇所を探し、こう書き換えればそういう動作しそうだぞという改造を施す。
そしてこれまでAI4機編隊にしたら爆発起こしてたミッションをロードしてテスト……

おおー、爆発、起きませんでした。
やったね。
まさか一発で狙い通りになるとは。

スロットルを絞るゴールは96%を指定してても、絞り始め基準到達時からAIが110%からゆるゆる絞ってきてるうち、101%ぐらいになったところで高度・速度が本来の巡航移行点に達するので96%まで落ちきらないんですけども。それでも効果ありました。
あまり判断基準を下げすぎると高度と速度を失っちゃうので、これで爆発が防げるならいいと思う。
届かなくてもいいからゴール値は96%のままにしておいて。


こんな感じで地味にいっこいっこ不具合を潰してはいけています。

あとは、巡航中にWaypoint指定の速度はとっくに超えてるのにAI機がスロットルを戻そうとせずにどんどん加速を続けてしまう問題とか、レーザー誘導爆弾やGPS誘導爆弾を抱えているAI機が指定waypoint高度で水平投下してくれることを期待しても降下爆撃しやがってそのせいで誘導時間が極端に短くなる問題とか、このへんも改善したいです。
あと超音速ジェット機のAIに、音速超えるwaypoint速度を指定して、アフターバーナー焚いて超音速巡航させるっていうのもありますかねぇ。優先度は低いですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ゾンビランドサガ」「青春ブタ野郎は…」「抱かれたい男1位…」「うちのメイドがウザすぎる!」「となりの吸血鬼さん」「SSSS.GRIDMAN」「ゴブリンスレイヤー」「DOUBLE DECKER!」「やがて君になる」「寄宿学校のジュリエット」「色づく世界の明日から」「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」「ゲゲゲの鬼太郎」「ブラッククローバー」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter