FC2ブログ

2018福岡ソフトバンクホークス、日本シリーズ勝利(1週間前)

パ・リーグ2位からクライマックスシリーズを勝ち上がって日本シリーズへの出場を決めた福岡ソフトバンクホークス。
「やっぱりセパの優勝チーム同士の日本シリーズが見たかったよ」という声も聞こえる中、セの優勝チームである広島東洋カープと戦いました。

で、決着付いたの先々週土曜(11月3日)だったんですが、そっからしばらくぼーっとしててblogにもこのことが書けず。
そのままにしとくのもだからなんか〆のエントリ書くかって1週間経ってやっと気持ちがまとまりました。

広島 - SB の点数で
2 - 2
5 - 1
8 - 9
1 - 4
4 - 5
0 - 2
となり、SB視点では分-負-勝勝勝勝の展開で4勝1敗1分で日本シリーズ勝利、日本一、となりました。

しかしさすがにセをぶっちぎりで優勝したカープ、めちゃくちゃ強かったです。
工藤監督とコーチ陣が、積極的に代打を出したりスタメンを組み替えたり継投をしたり、試合出場登録されてる野手を使い切る勢いでがむしゃらに勝ちに行く姿勢を見せてやっと勝てたって試合ばかりでした。
主砲の4番柳田もソロホームラン1本打っただけであとなかなか仕事させてもらえませんでした。打てないところにばかり寸分たがわぬ制球で投げ込まれ続けた。
12回引き分けから始まって、勝った試合も1点差・2点差が多く、誰がホームラン打ってきてもおかしくないカープ打線はたいへん怖かったです。勝敗差ほどには内容には差が無かった。
それでも選手の集中力もすごかったと思います。
この日本シリーズ、SBはミスをしなかったと言われましたが、2戦目は守備のミスとかほころびあったんですね。そこは順当に負けてる。それ以外の試合はたしかにミスが無かったのですが、レギュラーシーズン143試合ではもっとミスはあります、普通に。
バント失敗したり、エンドランが空振りでランナーも刺されるとか、盗塁阻止が暴投になるとか、投手が制球乱して自滅するとか、他のチームと比べると少なめかも知れないけど皆無ではない。だからシーズン順位は2位でしかなかった。
それが日本シリーズはたしかにすごく少なかったです。ファン目線でも予想を超えたいいプレーばかりでした。故障者や不調者もあいかわらず多く、日替わりで代役立てていましたが、ここまで戦える選手達と思っていませんでした。

初めての2位からCSを勝ち上がっての日本シリーズ。
日本一チームとしてはディフェンディング・チャンピオンかもしれないけど(昨2017年はパ・リーグで優勝して日本シリーズで勝って日本一になったから)、今シーズンとしては2位から下剋上を狙う挑戦者ポジションでもあるという二面性。
「王者として受けて立つ」のではなく「必死に食らいつき奪い取る」姿勢でなかなか楽しかったです。
「リーグ優勝してCSを勝ち上がり日本シリーズで勝つ」のが正道であり、来年こそはそうなって欲しいと願いますが、たまにはね、10年に1回ぐらいはね、こういう経験をファンとしてできたっていうのもよかったなーって思いました。


まだ日米野球などに出てる選手は休んでないですが。
秋季キャンプやリハビリを始めてる選手、オフにしっかり体休めて、来年また新たな1年にして欲しいですね。
公式戦で12球団で一番たくさんの試合に出てたんですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

western0221

Author:western0221
2010年7月30日にIL-2 1946を始めました。
好きなアニメは「ゾンビランドサガ」「青春ブタ野郎は…」「抱かれたい男1位…」「うちのメイドがウザすぎる!」「となりの吸血鬼さん」「SSSS.GRIDMAN」「ゴブリンスレイヤー」「DOUBLE DECKER!」「やがて君になる」「寄宿学校のジュリエット」「色づく世界の明日から」「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」「ゲゲゲの鬼太郎」「ブラッククローバー」。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問数
Twitter